Online Master Class – Violinist Fabio Paggioro

センリツだからこそ成せる業!
ついに全く新しい形のマスタークラスが実現します !

偉大な人間性、深みのある音色、フレーズの美しさなどを兼ね備え、今、イタリア国内外で活躍するヴァイオリニスト ファビオ•パッジョーロ。数々の著名なオーケストラのコンサートマスターをされ、ソリストとしても活躍されているパッジョーロ先生のレッスンを日本にいながら受講する事が出来ます。

Fabio Paggioro ファビオ•パッジョーロ
コンセルヴァトーリオを主席で卒業後、ポルトガル・アカデミー、フィエーゾレ音楽学校、ドイツ ベルリンのHans Eisler音楽学校においてさらに研鑽を積む。ジェノヴァ国際弦楽器コンクール1位、ストレーザ国際室内楽コンクール1位、ヴィテルボコンクール1位、ヴィットリオ•ヴェネトコンクール1位、 SIAEローマ奨学金コンクール1位など数々の国際コンクールで受賞する。後に輝かしいキャリアへと道が開かれる。国内外の著名なオーケストラ、室内楽のコンサートマスターを担い、高名な音楽家達、P.Vernikov、W.Mendelshon、A.Specchi、 G.Sollima、P.Toso、 M.Burnello、Bogdanovich、S.Cappellini、D.Rossi、 A.Rudinなど一緒に活動する。日本でも数々のコンサートを行う。最近では、ミラノ スカラ座の企画 “Concerto di F.Mendelshon”にピアニスト マッシミリアーノ•フェッラーティと共演し、著名な大御所な音楽家達、マエストロSergio Perticaroli、Dario De Rosa、Konstantin Bogino、Christoph Poppen、Mario Brunettoらから大きな高評を得る。現在、指導にも真摯な情熱を傾けられ、イタリアのコンセルヴァトーリオにおいても教鞭をとられている。

レッスン システム
ご自宅で、あるいはレンタルルームなど、インターネット接続(しっかりしたものの方が良い)が可能で楽器が弾ける状態であれば参加できます。もちろんパソコンの所持は必要です。 非常にクオリティの高い音楽専用のオンライン・ミーティングルームを使用した、通信講座を行いますので、臨場感のあるレッスンに なることをお約束します。 インターネット接続の詳細・セットアップ方法は、お申込みの際に別途ご連絡いたします。 1レッスンは1時間30分の個人レッスンとなります。 通訳も同行します。 先生と参加者との時間の都合をあわせて、マスタークラス期間中に予約を入れながら行います。 但し、レッスンは期間中に全部消費してください。

開催期間 : 2020年 7月1日 ~ 9月30日 (時間帯は おおよそ日本時間の15:00~22:00)

お申込み締め切り: 2020年 8月15日まで (追加申し込みに関しては、 8月15日以降でもよい。但しレッスンが全部消費できるよう考慮して、お申込みください。)

問い合わせ先 : ご質問、お問い合わせは、気楽にこちらのメールアドレスにお願いします。 senritsumusic@gmail.com

詳しくはこちら
https://drive.google.com/file/d/1IyMWeZAKaCXbjlWsOl_3Lpt4eE5Q8uOD/view?usp=sharing

Prev
Next